オーラライトカラーセラピーシステムとは

オーラライトカラーセラピーシステムは、「オーラソーマ」から派生した
イギリス発祥のカラーセラピー。
オーラライトは、「オーラソーマ」と比較すると、色彩心理に重点をおいたカラーセラピーで
日本には1997年にシステム化。

オーラライトカラーセラピーシステム
特徴 80本のハーモニーカラーボトルを使ったヒーリング・システム
方法 80本の中からを選ぶボトルは4本
 ボトルを選んだ順に、
  ・1本目:本質、過去の経験、感情
  ・2本目:課題、問題、挑戦
  ・3本目:現在の状態
  ・4本目:未来、可能性、希望
 を示し、1本目と4本目のボトルの色がリンクしなかった場合はリンクするまで選び続ける
一般的な効果 過去と現在、未来へのつながりを知り、現在の視点から過去を見ることで
心を癒し、現在、そして未来への希望をみつける

オーラライトカラーセラピーシステムを提供するカラーリスト pick up

北海道

東京

カラーセラピスト エリア検索

カラーセラピーは、何回でも受けられるもの。身近なセラピストを見つけよう!

記事:Self-Produce
広告掲載